ギックリ腰

ギックリ腰!

 

耳にされた事がある方は多いと思います。

さて、ギックリ腰ってどんな状態の事でしょうか?

正確な診断名は「腰部捻挫または腰椎捻挫」です。

「腰って捻挫するのぉ~?」疑問を持たれる方も多いかと思います。

そうなんです、腰も捻挫なんです。

欧米では、ギックリ腰を「魔女の一撃!」って言うそうですよ。

原因は様々ですがよく言われるのが

「重いものを持ち上げた時にギクッゥ!となった。」

「子供を抱き上げた時に腰が抜けたようになり立てなくなった。」

「くしゃみをした時に固まった様になって動けなくなった。」などなど

何かをした瞬間にその場で急な強い痛みが出た状態をギックリ腰といいます。

くしゃみの瞬間に腰椎椎間板には最大で300Kgの負荷がかかり、340Kgを超えると

ギックリ腰を起こすと言われています。

 

その様な時には冷やしてくださいね!

温めたり揉んだりしたら駄目ですよ!

だって、捻挫ですからね!

応急処置のRICEを実行してください。

そして、出来るだけ早く治療をうけましょう。

 

当院での施術は

1 ご本人からその時の状況を確認(問診)

2 患部を触診して熱感や痛みの場所を特定 

3 アイシング 

4 ハイチャージ(医療用高周波治療器) 

5 アキュスコープ(微弱電流治療器) 

6 3MHzの超音波治療器 

7 干渉波治療器(中周波) 

8 手による施術 

9 必要に応じてテーピングまたはベルトやコルセット装着 

 

以後は、症状の改善状態により随時治療内容を見直して全快に向けて施術致します。

ストレッチング体操や筋力アップのトレーニング方法も指導致します。

もっと沢山の事をお伝えしたいところですが、文字でお伝えすると不備不足や勘違いの原因になりますので基本的な事をお伝え致しました。

対面でお伝えする事が一番だと思っております。 

三幸接骨院

問い合せ先

板橋区徳丸2-19-13-1F

TEL:03-5398-5599

各種健康保険・労災・交通事故の取り扱い