捻挫したぁ~!?

うわっぁ! 

捻挫したぁ~

どうしたらいいの??

冷やすの?

良くある質問です

確かに、みなさんどうしたらいいのか分からない方が多いですね

原因や怪我をした部位は、色々と有りますがどれも全て同じだと考えて下さい

 

では、具体的にお答えしましょう! 

たとえば、写真の小学生男子

サッカーをしていて足首を捻ってしまいました

日時は5月22日月曜日の午後4時30分です

負傷名は、足関節捻挫でした

捻挫と言っても軽度から重度まで分類されますが

何はともあれ冷やしてください!

怪我をしたらなるべく早く!

氷かアイスパックなどを使用して!

冷やしてください!!

はっきりいいます‼‼

湿布よりも氷が一番です!

出来るだけ身体の深部にある損傷部まで冷やしたいので断然氷です

理想は、70時間から80時間連続して冷やし続けるのがベストです

今回は、5月22日月曜日の午後4時30分からスタートしてカウントすると

5月25日木曜日の午後4時30分で72時間経過ですから多めにカウントして

5月25日木曜日の夜寝るまでは冷やし続ける時間という事に成る訳です

そして、大切なのは何故冷やすのかです

怪我をすると身体の中で出血をして熱が出ます

その時間が概ね70~80時間という訳です

出血とは血が体外に出る事で内出血とは身体の中で血が出ている状態です

いち早く止血をしなければいけません

基本は、RICE処置と言います

①安静                         Rest

②冷やす                        Icing

③怪我した場所を圧迫            Compression

④心臓より出来るだけ高い位置に  Elevation

 

身体の何処かが痛くなったとき、冷やすか温めるか迷った時はまず冷やしてください 

温めることは後からでも出来ます。冷やすべき時に温めたり、揉んだりしたら最悪です。

痛みはマックスになってしまいます。

とにかく冷やしてみて下さい。

三幸接骨院

問い合せ先

板橋区徳丸2-19-13-1F

TEL:03-5398-5599

各種健康保険・労災・交通事故の取り扱い